メルラインの副作用と成分について

メルラインに副作用はないのでしょうか?スキンケアは毎日使うものだけに心配ですよね・・・・特に敏感肌の方は、配合されている成分によっては発疹や痒み、痛みなどメといった肌トラブルを起こしやすいため、余計に不安になりますよね。
メルラインの副作用・成分

メルラインの公式サイトはこちら

メルラインは無添加だから敏感肌の方も使える!

副作用を引き起こす原因となりうる成分でよく知られているものは、

  • パラベン
  • 合成着色料
  • 合成香料
  • 石油系界面活性剤
  • アルコール
  • 鉱物油
などが挙げられますが、メルラインにはこれら6種類の添加物は含まれていません。敏感肌の方でも使えるように肌に刺激や負担を与えるものは使っていません。ステロイドも入ってませんよ。

 

メルラインで副作用が出たという口コミは見たことがありませんが、「肌がかぶれた」という口コミを見かけることがあります。 肌質的に合わない人もいるようです。肌がかぶれる、赤みが出る、ヒリヒリ痛いなど明らかに肌に合わない場合にはすぐに使用をやめて、返品保証を受けるようにしましょうね。

メルラインの成分

メルラインの全成分

グリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス、3-0-エチルアスコルビン酸、ビサボロール、米糠抽出物加水分解液A、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、ヒアルロン酸Na-2、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、濃グリセリン、トリメチルグリシン、エチルヘキサン酸セチル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、キサンタンガム、ジメチコン、天然ビタミンE、BG、1,2−ペンタンジオール、フェノキシエタノール、香料、精製水

 

メルラインにはさまざまな有効成分がたっぷり配合されてます。

有効成分

グリチルリチン酸2k、水溶性プラセンタエキス

保湿成分

1,2−ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液-4、ヒアルロン酸Na-2、BG、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、濃グリセリン、加水分解ヒアルロン酸、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トリメチルグリシン

美白成分

ビサボロール 3-0-エチルアスコルビン酸(V.C.エチル)、水溶性プラセンタエキス、米糠抽出物加水分解液A

 

この中でも、どんな成分なのか名前からは想像できないものをピックアップして、「どんな効果があるのか」「副作用はあるのかないのか」などを調べてみました。

1,2−ペンタンジオール

多価アルコール。保湿性が高く抗菌性に優れてます。パラベンを使用しない化粧品によく使われます。副作用について調べてみましたが、特に情報がないので大丈夫のようです。

グリチルリチン酸2k

漢方にもよく使われるカンゾウ根エキスが主成分。消炎効果が高く、ニキビケア化粧品によく使われています。ステロイドと同じような作用をすることから副作用が心配されていますが、それは長期的に大量に経口摂取したときのみに見られるもので、化粧品として使用する分には副作用の可能性はほぼゼロということです。また、ステロイドは長期的に外用した場合にリバウンド症状が出ることがありますが、グリチルリチン酸2kの場合はそういった症状もないようです。

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム

アセチル化ヒアルロン酸ナトリウムは通常のヒアルロン酸の約2倍の水分保持力・保湿力を持つ成分。スーパーヒアルロン酸と呼ばれています。肌馴染みが良く、長時間潤いを保ってくれます。副作用について調べてみましたが、情報は一切ないので心配ないようですよ。

ステアロイルフィトスフィンゴシン

ステアロイルフィトスフィンゴシンはセラミド3の化学名。セラミド3は保湿力・バリア機能力ともに優れており、アトピー・乾燥肌の改善、しわの予防などに非常に有効な成分です。ステアロイルフィトスフィンゴシンも副作用が出たという情報は見つかりませんでした

ビサボロール

面白い名前のビサボロールは、カミツレ(カモミールですね)の花から抽出される精油成分。メラニン生成を抑制する効果のほか、消炎作用もあります。敏感肌の方はもちろん、小さいお子さんにも使える安全性の高い成分です。

3-0-エチルアスコルビン酸(V.C.エチル)

3-0-エチルアスコルビン酸は別名ビタミンCエチルと呼ばれるビタミンC誘導体。通常のビタミンC誘導体と比べると、浸透力、安定性、持続性ともに各段に優れています。皮脂分泌を抑制する作用があるため、肌が乾燥しやすくなるデメリットがありますが、たっぷりと配合された保湿成分により乾燥は避けられるはずです。

 

以上、名前があまり一般的には知られていない成分を調べてみましたが、特に大きな副作用が出るような成分は入っていないようですね。
ただ、どこからどこまでを副作用というのか分かりませんが、敏感肌、アトピーなど、肌質によっては痒みなどが出る可能性もゼロではありません。これまでに化粧品などで痒みやかぶれなどを起こしたことのある方は、顔に使うまえにまずは腕などでパッチテストを行ってみるといいかもしれませんね。

 

メルラインは180日返金保証があるので、「万が一肌に合わなかったら・・・」と不安な方でも安心して購入できますよ。

 

メルラインを180日間返金保証付きで購入する