メルラインは嘘?効かない?

メルラインの口コミはウソ?本当?

 

「メルライン」と検索すると、関連キーワードに「嘘」「効果なし」「ステマ」などと出てきますよね。本当にメルラインの口コミは嘘なのでしょうか?あごニキビには効果がないのでしょうか?

 

メルラインの口コミを調べると以下のような悪い口コミが見つかりました。

  • 1ケ月以上使っても効果が実感できなかった
  • 肌がかぶれてしまった
  • あごニキビが悪化した
  • 逆に乾燥してしまった

これらの口コミをひとつひとつ説明していきますね。

1ケ月以上使っても効果が実感できなかった

あごニキビはターンオーバーが促進され正しく機能することで改善されてきます。このターンオーバーは一般的には28日周期と言われていますが、個人差があるうえ、30代?40代とると周期は45日くらいと長くなってきてしまいます。

 

つまり、あごニキビへの効果を実感するには、早くても1ケ月、一般的には2ケ月以上は必要ということです。メルラインの「集中ケアコース」が最低でも2回継続を条件としているのは、こういう理由からなんです。即効性を求めず、ある程度の期間使い続ければ効果を実感できるはずです。

肌がかぶれてしまった

メルラインは、刺激成分となるパラベンや合成香料、着色料、鉱物油、アルコーなどは使っていないため敏感肌の方でも使えますが、中には肌に合わない方もいらっしゃるようようです。

 

肌に合わない場合はすぐに使用をやめ、返品手続きをしてもらいましょう。メルラインには「肌に合わなかった」という方には嬉しい180日間返金保証があるんです。なお、返品の際には明細書、商品容器、商品箱の3点が必要になるので、万が一のときのために捨てないようにしましょうね。

あごニキビが悪化した

肌質や体質は人それぞれ異なるため、もちろん使用効果にも個人差があります。使い始めは一時的にニキビが悪化したものの、だんだんニキビが改善してきたという方も多いみたいです。ターンオーバーが正しく機能することで肌トラブルがなくなる場合もあるので、やはり2ケ月程度は継続して使い続けることをおすすめします。

 

ただ、ヒリヒリする、かぶれるなど明らかに肌に合わない場合には使用をやめて返品してもらうといいですよ。

逆に乾燥してしまった

メルラインはオールインワンジェルなので、化粧水、美容液、クリームなどの効果もあるので、メルラインだけのお手入れでも大丈夫なのですが、乾燥肌の方の場合はメルラインだけでは乾燥が気になるかもしれません。

 

私も最初はメルラインだけを使ってみたのですが、冬場だったこともあり乾燥がかなり気になりました。そこで、化粧水、美容液、クリームとメルラインを併用して使うようにしてからは乾燥は全く気にならなくなりました。

 

なお、ほかの化粧品と併用する場合は、化粧水→美容液→クリーム→メルラインという順序がいいそうですよ。(化粧水を使用しない場合は、美容液→メルライン→乳液という順序)

 

つまり、メルラインの効果を実感するには、その使い方がカギになるわけです。肌質に合う合わないは個人差があるため仕方ありませんが、問題ない場合には肌質に合わせてきちんとケアすればメルラインの効果は実感できるはずですよ。

 

メルラインを30%オフでお得に購入する